3.カスタマイズ内容の修正について
基本的に、カスタマイズでは、確認ご依頼時に頂いたご希望と
カスタマイズ内容とパーツ、代金がまとめて記載された確認メールに記載された以外の
目的・要素以外の変更は含みません。

カスタマイズ内容の詳細や、使うパーツ、代金のかかれた確認メールをご覧頂き
カスタマイズ内容が自分やアドバイザーさんが予定していたものと違うようだったり
確認したいこと、気になること、心配なこと、迷うこと、
何か付け足したい事柄がある場合は、正式ご依頼前にご連絡ください。
制作するペンデュラムの内容を変更する場合、代金も変更となる場合がございます。

変更・追加・修正、その他ご質問等いただきましたら
確認や解説、修正をおこない、それらをふまえて、改めて代金のご連絡をいたします。

参考)パーツや代金のまとめのメールが届いてから、カスタマイズ目的に変更がなく
   パーツ変更希望にともなう設計の再検討をおこなう場合は1案につき
   ご連絡時のカスタマイズ代+3000円です。

正式ご依頼前の、ご確認について。

正式ご依頼フォームは
『お申し込み内容確定!』を示すものです。


「念のため***について聞きたいのですが」
「今回のカスタマイズで@@@はできるようにしたいんですけど、なりますか?」
「アドバイザーさんに
 今回のカスタマイズでは@@@と言われていたんですけど、そうなんですか?」
「説明にあった◎◎◎というのは、△△△△という解釈でいいんですよね?」
「この石は…あまり好きじゃないんですけど、使わなきゃダメですか?」

など、など……
調査結果と詳細説明、代金のメールに書かれた内容で気になることがあったり
カスタマイズ内容に、疑問点があったり、確認したいことがあったり
追加変更の希望が出てきたり……することも、あると思います。

そういう時は、必ず、正式ご依頼前にお尋ねください。

どんな小さなことでも、聞いておきたいことや、気になることやご希望は
先に、書けるったけ書いておきましょう。

まずは、最初のカスタマイズ確認のご依頼時に、気になることや関わりのある事、
こうしてほしいという希望や、こういうのはやめてほしいという希望は
なるべく全部書来だしておいてください。
それを拝見し、出来るかぎり条件に見合うカスタマイズが出来るように検討いたします。

調査スタート日に入ってからでも、なにか思いついたら、遠慮なく追加でお送りください。
代金ご連絡前であれば、それらについても考慮できるよう修正します。
そして、最後の最後。
細かい解説や、使用パーツの一覧が届いた時に「なんと?!」と思うかもしれません。
「あれ?これでいいの?」と思うかもしれません。
「えっなんかヤダッ!」と思うかもしれません。

思ってOKです!

「信頼してないわけじゃないから先に申込むけど、一応聞きたくて…」
と、わざわざ書き添えていただくこともあるのですが、
先に申込む必要は、まったくありません。まったく、ありませんよ〜!!

どんなペンデュラムが欲しいのか、どうしたいのかをお伺いして
それに合わせてお直しするのがカスタマイズ依頼です。
自分はプロじゃないから意見を言うべきじゃない…という遠慮もいりません。
そんなの関係ないですよ。

だって、あなたもダウザーです。

だって、あなたのためのペンデュラムです。


だから、もやもやしたまま申込むのではなく『聞くなら申込む前に!』で、お願いいたします。

そこは遠慮しなくていいですので!ぜひ。顔

追加の調査やカスタマイズ内容の変更をおこなう場合、料金が変更になりますので
正式ご依頼フォームに記入の前に、確認とご連絡をお願いいたします。
ご依頼からご返却まで へ戻る  
<< 2.カスタマイズ確認 | 4.正式依頼 >> | 
トップページへ戻る |