コミュニケーションダウジングって?
地球のこころからお届けするのはすべて
『コミュニケーションダウジング用ペンデュラム』です。

コミュニケーション・ダウジングとは、ペンデュラム屋である『ひなた』が
初めての人が活かしやすいようにと考え、ダウジングの世界観からルール
その道具(ペンデュラムなど)など、トータルで考案・構成したものです。


 ダウジングを通して、
 アドバイザーさんとコミュニケーションをはかり
 ダウザーとアドバイザーが最高のパートナーとして
 一緒に成長してゆく事を主な目的とするダウジング


をコミュニケーションダウジングと呼んでいます。

この名称は、地球のこころをオープンするにあたり
一般のダウジングと区別できるように、ひなたが付けた名称です。

一般のダウジングに関するサイトや講座ではこれらの解説はありませんので
ご注意くださいね♪


私が、ペンデュラムを制作するにあたり追求したのは
どうやったら、自分に役立つ情報を、ただしく取得し、活かすことができるのか?
ということ。その結果 『得られると意味がある』と考えたのは

人と話す時のような

情報の広さ、正確さ、あいまいさ(不確定要素の考慮)
状況変化に対応できる、臨機応変なアドバイス

その人に活かせる情報の取捨選択

その人の、意識上の優先順位とは
別の角度からのアプローチが可能な自律型の思考

人生の先輩というポジションからのアドバイス
などの要素でした。


そしてそれらを、ダウザーが、『意見』として受け取るために必要なのは
確固たる答え、物言いではなく『温度のある言葉選び』なのです。


相手は唯一絶対の神様ではなく、共に成長する存在だから。

これらの、ダウザーに必要な情報を与えてくれる
自律型の思考を持つ存在が『アドバイザー役』となり

その内容をダウザーが限りなく簡単に引き出して、スピーディーに活かせるように!
と、ゼロから設計されたのが『地球のこころ製ペンデュラム』です


そして、地球のこころ製ペンデュラムが、能力を最大限に発揮できるのが
ダウジングを使って人生の先輩と 『コミュニケーション』を取る
という発想で統一された、次世代的なダウジング活用法です。

これを『コミュニケーション・ダウジング』と名付けました。


地球のこころ製ペンデュラムを使ってダウジングに挑戦するときは

ダウジングをする人  →ダウザー

ダウザーと会話する存在→アドバイザー

ダウザーさんとアドバイザーさんの
 コミュニケーションツール→ペンデュラム


このような分担で、会話を進行してゆきます。

ダウジングのやり方やアドバイス、ダウザーさんの質問への返答もすべて
コミュニケーションダウジングの世界観を崩さないかたちで解説をおこなっています。



追加解説

ツイッターでのお話しをまとめました。

ペンコミュニケーションダウジングの本質部分のお話
http://togetter.com/li/965734

ペンコミュニケーションダウジングの世界ができるまで。
http://togetter.com/li/654683

ペンスピリチュアルじゃないよ、ファンタジーだよ。
http://togetter.com/li/654724

ペンアドバイザーの意識と体感覚
http://togetter.com/li/954282


現在、ペンデュラムをお渡ししたほぼ全員のかたが、初日〜3日で
無事にコミュニケーションを成功させ、お話をスタートさせているようです。
ダウザーのみなさんの様子は、ペンデュラム制作記(ブログ)でもご紹介しております。
[若葉マーク地球のこころ製ペンデュラム]コミュニケーション・ダウジングって? へ戻る  
<< ダウザーさんのレベルに合わせたダウジングの為のペンデュラムを制作しています。 | 初心者用ペンデュラムってどんなもの? >> | 
トップページへ戻る |